プロクル for メディアとは?

近年、企業サイトやWEB系メディアにおける「WEBコンテンツ」では、
次のような案件が急増しています。

専門家による記事執筆・専門家へのインタビュー取材・専門家による記事の監修

専門家の確かな専門性や信頼性を、求める傾向が高まっています。
プロクルforメディアは、専門家の皆様の知識や経験を求めるメディアと
専門家をマッチングするサービスです。

こんな依頼が殺到しています!

上記は最近のほんの一例です。他にも、研修講師やコンサルティングなどの依頼もございます!

【依頼主】メディア・企業 × 【依頼内容】記事執筆・記事監修・取材・商品監修・企画アドバイスなど → セミナー・研修講師・コンサルティングなどの依頼に繋がるケースもあります

運営会社について

当社株式会社エンファクトリーは、「専門家プロファイル」(http://profile.ne.jp/)というマッチングサイトを通じて、
2005年より専門家の皆様のWEBマーケティングを支援しております。
その一貫として、これまでもメディアや企業へ多数の専門家の皆様を、ご紹介している実績がございます。

専門家プロファイル
BtoC領域BtoB領域
マネー
  • 暮らしのお金
  • 保険・年金
  • 遺産相続
  • 投資・資産運用
  • 不動産売買・賃貸
住宅
  • 新築・リフォーム
  • 住宅設備
  • 整理収納・清掃
  • インテリア・家具
  • エクステリア・庭
心と体・医療健康
  • 心と体の不調
  • カウンセリング
  • マッサージ
  • 歯科・
  • 薬・漢方薬
キャリア・仕事
  • キャリアプラン
  • 転職・就職
  • 仕事・労働問題
  • コーチング
暮らしと法律
  • 暮らしと法律
  • 消費者被害
  • 法律手続・書類
  • 刑事事件・犯罪
育児・教育
  • 子どもの教育
  • 受験・塾
  • お稽古
ライフスタイル
  • ペット
  • 婚活・婚活
  • 防災・防犯
  • 海外留学
  • 相続・シニア
スキル・趣味
  • ビジネススキル
  • パソコンスキル
  • 英語・語学
  • 料理・日本文化
  • 音楽・芸術
運動・スポーツ
  • フィットネス
  • ゴルフ・ダンス
  • スポーツ指導
  • 食事・栄養
恋愛・男女
  • 恋愛カウンセリング
  • 男女トラブル
  • 夫婦・離婚問題
美容・ファッション
  • しつけ・マナー
  • 身だしなみ
ビューティー
  • ダイエット
  • 審美歯科
  • 美容整形
法人・ビジネス
  • 会社経営・事業戦略
  • 独立起業・会社設立
  • 財務会計・資金調達
  • 人事労務・人材育成
  • 企業法務・知的財産
  • 営業・マーケティング
  • リサーチ・商品開発
  • 広告・クリエイティブ
  • HP制作・Web戦略
  • IT・システム開発
  • 飲食店経営・病院経営

ご依頼の流れ

メディア・企業からのご依頼内容について皆様にご連絡し、条件があった方に正式にお仕事をお願いします。

※お仕事の報酬については、当社より、所定の支払サイトにてお支払いいたします。

ご登録・お問合せはお気軽に!

ご登録などの費用は一切かかりません。
専門家の皆様、ぜひご登録ください!
ご紹介できる案件がございましたら、ご連絡いたします。

 
法人名任意
名前必須 
都道府県必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ホームページURL任意
職種必須
希望業務必須
自己PR任意

専門家としてのご実績や、執筆業務のご経験などをご記入ください

※ご記入いただくと、よりマッチするお仕事を紹介しやすくなります。
利用規約をご確認ください

利用規約

本利用規約は、株式会社エンファクトリー(以下「弊社」という)が提供する、プロクルforメディアに登録した方と弊社との間の一切の関係に適用されます。本サービス(第2条にて定義しています)の利用につきましては、本利用規約にご同意頂く必要がありますので、ご利用前に必ず本利用規約をお読みなり、同意ボタンを押してからご登録下さいますようお願い致します。

第1条(定義)

  1. 「クライアント」とは、弊社が業務委託契約を締結する弊社の取引先をいいます。
  2. 「登録者」とは、本利用規約に同意の上、本サービスに登録する者をいいます。
  3. 「本サービス」とは、弊社がクライアントから受託したコンテンツの作成・監修等の業務の全部又は一部、及びこれに附帯関連する業務を、登録者が本利用規約に同意の上、登録することで受託することができるサービスをいいます。
  4. 「個別契約」とは、弊社がクライアントから受託した案件ごとに発生する業務の全部又は一部およびこれに附帯関連する業務について、弊社が登録者に対し書面又は電子メールにて、業務の仕様、納期、業務の対価、支払条件、支払方法及びその他の取引条件を定めた発注書を発行し、登録者からの弊社の定める方法による受託の通知が弊社に到着した時に成立する契約をいいます。
  5. 「個別業務」とは、個別契約の成立により弊社が登録者に委託する業務をいいます。

第2条(規約の適用)

  1. 本利用規約は、本サービス登録時及び個別契約成立時に適用されます。
  2. 弊社は、登録者への事前通知又は承諾なしに、必要に応じて本利用規約を随時変更することができるものとします。変更後の利用規約は、弊社が別途定める場合を除いて、本登録ページに掲載された時点で効力を生じるものとします。登録者が、本利用規約の変更の効力を生じた後に個別契約を締結した場合には、変更後の利用規約に同意したものとみなされます。
  3. 本利用規約と個別契約の定めに相違が生じた場合、個別契約の定めが優先して適用されます。

第3条(目的)

  1. 本サービスは、弊社がクライアントより受託したコンテンツ作成・監修業務の全部又は一部及びこれに附帯関連する業務に関して弊社と登録者の間で個別契約を締結することにより、登録者に再委託することを目的とします。なお、弊社の事前の承諾を得ることなく、本サービスによらないクライアントとの取引を禁止します。
  2. 本利用規約への同意及び本サービスへの登録は、登録者への業務の委託をお約束するものではありません。
  3. 本契約は業務委託契約であり、弊社が登録者に対し具体的な業務の遂行における指揮命令や監督を行うものではなく、登録者は、独立した事業者として、個別契約成立時に弊社が指定する業務の仕様等に従い自己の責任において当該委託業務を遂行するものとします。

第4条(本サービスの変更・停止・終了)

  1. 弊社は、登録者への事前承諾なく本サービスの内容を変更することができるものとします。この場合、弊社から登録者に対し、本サイト上で本サービスの変更内容を通知するものとします。
  2. 災害、労働争議、停電、システムの故障、その他のやむを得ない事情、又は弊社の都合により本サービス自体、又は個別契約の一部を停止することがあります。
  3. 弊社は、前項による本サービス又は個別契約の追加・変更・中断・廃止によって登録者に不利益又は損害が発生したとしても、一切の責任を負わないものとします。
  4. 弊社は、登録者に対し、事前に通知をすることにより、本サービスを終了することができるものとします。

第5条(環境の整備)

  1. 登録者は本サービスを利用するため及び個別契約の遂行に必要な機器、ソフトウェア又は通信手段等を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
  2. 登録者が利用環境の故障・中断・停止等の理由により不利益・損害が発生しても、弊社は一切責任を負わないものとします。

第6条(登録)

  1. 本サービスのご登録を希望する方は、本利用規約に同意のうえ、登録する必要があります。なお、本サービスへの登録は無料です。
  2. 登録手続を行うことができるのは、本人(法人の場合には対外的な契約権限を有する者)に限るものとし、代理人による登録は認められないものとします。
  3. 登録した情報全てにつき、その内容の正確性・真実性・最新性等一切について、登録者自らが責任を負うものとします。
  4. 登録者として登録できる者の資格・条件は以下の通りです。但し、法人の場合には第1号及び第2号は適用されません。
    1. 満18歳以上であること。
    2. 未成年である場合には法定代理人の包括的な同意を得ていること。
    3. 電子メールアドレスを保有していること。
    4. 既に本サービスに登録していないこと。
    5. 本利用規約の全ての条項に同意すること。
    6. 過去、現在又は将来にわたって、暴力団等の反社会的勢力に所属せず、これらのものと密接な関係を有しないこと。
  5. 弊社は、下記のいずれかに該当する場合、弊社の判断によって登録を承認しないことがあります。
    1. 弊社所定の方法・様式以外で登録申請をした場合
    2. 登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合
    3. 登録の申請時に入力されたデータに虚偽があった場合、又は虚偽である可能性が高いと弊社が判断した場合
    4. 弊社からの電子メールが到達しない場合
    5. 登録者が弊社から登録の取消しを受けたことがある場合
    6. その他、弊社が不適切と判断した場合

第7条(登録の取消し)

弊社は、登録者が以下のいずれかに該当する場合、弊社の判断のみによって登録を取り消すことができるものとします。また、登録の取消しを受けたことにより、登録者に不利益・損害等が発生しても、弊社は一切責任を負わないものとします。

  1. 登録の資格・条件を満たさない場合又は満たさなくなった場合
  2. 登録の申請時又は登録情報の変更時に入力されたデータに虚偽があった場合、又は虚偽である可能性が高いと弊社が判断した場合
  3. 弊社からの電子メールが到達しない場合、又は弊社への連絡を求める電子メールに対して適切な返答がない場合
  4. 本利用規約の禁止事項に該当した場合
  5. 弊社の提供する情報を不正に使用した場合
  6. 本利用規約に違反した場合
  7. その他、弊社が不適切と判断した場合

第8条(登録情報の変更)

  1. 登録者は、登録情報に変更が生じた場合、弊社の指定する方法によって、速やかに届出を行うものとします。
  2. 登録者が変更の届出を行わなかったことによる不利益が生じた場合、弊社はその一切の責任を負わないものとします。

第9条(退会)

  1. 登録者は、退会を希望する場合、弊社所定の手続きを行うこととします。但し、当該登録者が以下のいずれかの状況にある間は、弊社と協議の上、退会の手続きを行うものとします。
  2. 成立した個別契約の業務が完了していない状況
  3. 完了した個別契約の対価の支払いが完了していない状況
  4. 退会後といえども、第11条(責任と保証)、第12条(知的財産権及びその利用)、第13条(秘密保持)、第14条(契約上の地位等の譲渡禁止)、第15条(禁止事項)第2項、第16条(損害賠償)及び第18条(準拠法及び管轄裁判所)の規定は、有効に存続するものとします。但し、第15条(禁止事項)第2項の規定は、退会後1年に限るものとします。

第10条(対価の支払い)

  1. 弊社は、登録者に対し個別契約に定める対価をお支払いたします。
  2. 弊社は、個別契約で別段の定めをした場合を除き、成果物が全て納品された日の属する月の翌月末日迄に対価を、必要に応じて源泉所得税等を控除の上、登録者に支払うものとします。

第11条(責任と保証)

  1. 登録者は、個別業務の遂行にあたり、法令及び弊社が規定するルール・規約に従うものとし、弊社納品したコンテンツ等の成果物(以下「納品成果物」という)が第三者の著作権及びその他の知的財産権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権並びにその他の権利を侵害していないこと、また納品成果物の内容に誹謗中傷、公序良俗違反、虚偽内容を含まないことを保証するものとし、万一、弊社又はクライアントに対し第三者より権利侵害を理由とした異議等が申し立てられた場合、自己の費用と責任において当該異議等を解決し、弊社及びクライアントに迷惑を掛けないものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、弊社又はクライアントに対し第三者からの権利侵害を理由とした異議等により、弊社又はクライアントにおいて当該異議等の解決に費用が生じた場合、登録者は、その全額を負担するものとします。
  3. 納品成果物の納入後1年以内に、当該納品成果物に隠れたる瑕疵が発見された場合、登録者は弊社の指示に従い自らの責任と費用負担により修補するものとします。なお、登録者は、瑕疵が修補不能な場合並びに弊社又はクライアントが納品成果物の瑕疵に起因して何らかの損害を被り、又は何らかの費用負担を余儀なくされた場合には、現実に負担した費用の補償を行うものとします。

第12条(知的財産権及びその利用)

  1. 納品成果物に関する著作権を含む知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。以下、同様とします。)は、弊社に引渡した時点から弊社に移転・帰属するものとします。なお、移転・帰属の対価は、個別契約の対価に含まれるものとします。
  2. 納品成果物が個別契約締結前より登録者が有している知的財産権を含む場合には、引渡時点までに弊社に通知するものとし、当該納品成果物の利用(弊社又はクライアントにおける改変及び翻案した上での利用を含むがこれにかぎらない。以下、本条において、同様とする)に必要な範囲で無期限に当該納品成果物を利用する権利を許諾するものとします。なお、利用許諾の対価は、個別契約の対価に含まれるものとします。
  3. 納品成果物に第三者の知的財産権等の弊社に移転・帰属させることができない知的財産権を含む場合には、引渡時点までに弊社に通知するものとし、当該納品成果物の利用に必要な範囲で、無期限に当該納品成果物を利用する権利を、当該第三者から許諾を得て、弊社に再許諾するものとします。なお、利用許諾の対価は、個別契約の対価に含まれるものとします。
  4. 登録者は、納品成果物にかかる著作者人格権を行使しないものとし、納品成果物に第三者が著作者である著作物が含まれる場合には、当該第三者をして納品成果物にかかる著作者人格権を行使させないようにするものとします。なお、不行使の対価は、個別契約の対価に含まれるものとします。

第13条(秘密保持)

  1. 登録者は、本利用規約又は個別契約の成立により知り得る弊社及びクライアントの業務上・技術上の秘密、並びに登録者が本サービスの利用及び個別業務遂行の過程で知り得た一切の秘密情報を秘密に保持し、本サービスの利用又は個別契約の遂行以外の目的で秘密情報を使用しないものとします。また、秘密情報を一切第三者に開示・漏洩してはならないものとします。
  2. 前項に関わらず、以下の各事由については秘密保持義務の対象から除外するものとします。
  3. 秘密情報の開示を受けた時に既に知得していたか、公知であった情報
  4. 秘密情報の開示後、自らの責によらず公知となった情報
  5. 秘密情報の開示後に正当な方法により、第三者から入手・知得した情報
  6. 独自に開発習得した情報

第14条(契約上の地位等の譲渡禁止)

登録者は、本利用規約に基づく権利、義務及び本利用規約の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、質入れ又はその他の方法により処分してはならないものとします。

第15条(禁止事項)

  1. 登録者は、本サービスの登録及び利用並びに個別業務の遂行に際し、以下各号の行為を行ってはならないものとします。
  2. 公序良俗に反する行為
  3. 犯罪行為の助長、又はその実行を暗示する行為
  4. 暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動を用いる行為、又は暴力を用いる行為
  5. 弊社、又は他者の知的財産権(商標権、著作権、意匠権、特許権など)を侵害する行為
  6. 弊社又は他者の財産、信用、名誉、プライバシーを侵害する行為
  7. 他者に不利益・不信感を与える行為
  8. 他者又は特定の業者・商品を誹謗中傷し、社会的信用を落とす行為
  9. 虚偽又は不正確な情報を提供する行為
  10. 本サービスの運営を妨げ、又は弊社の信用を毀損若しくは営業を妨害する行為
  11. 法令、これに準ずるガイドライン、準則等に反する行為
  12. 本利用規約に違反する行為
  13. 登録者は、弊社の承諾を得ることなく、本サービスによらず、直接又は間接を問わず、本サービスを利用しているクライアント(本サービスの利用によらず登録者と取引関係があったクライアントを除きます。以下、本項において同様とします。)と業務委託契約(本サービスで求めていた業務に関する契約に限らない)を締結する行為、又は本サービスを利用しているクライアントに業務(本サービスで求めていた業務に限らない)を提供する行為を行ってはならないものとします。

第16条(損害賠償)

登録者が本利用規約又は個別契約に反した行為又はその他の違法な行為をすることによって弊社、クライアント又はその他の第三者が損害を受けた場合、弊社は登録者に対して、損害賠償請求ができるものとし、登録者は、直接・間接を問わず、一切の損害を賠償するものとします。

第17条(個人情報の取り扱い)

  1. 本サービスへの登録又は個別契約の締結によって弊社が知り得た登録者の個人情報(特定個人情報を含むがこれに限らない)については、弊社が別途定める「個人情報保護方針」に従って、取り扱われるものとし、登録者はこれに同意するものとします。
  2. 登録者が本サービスを退会した場合又は登録資格を抹消された場合、1ヶ月以内に本サービスのデータベースから提供頂いた個人情報を削除するものとします。また再度登録をしても以前に登録した情報を引き継ぐことはできません。
  3. 登録者は、法令により個人番号の記録が必要な個別契約が締結された場合は、納品までに、弊社の定める方法で、個人番号等を通知するものとします。

第18条(準拠法及び管轄裁判所)

本利用規約は日本法に準拠するものとし、本サービスの利用にあたり、弊社と登録者との間で発生した問題又は紛争が協議によって解決できず、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2017年2月9日 改定
専門家登録はこちら

個人情報の取扱いについて

弊社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

【利用目的】
  • 仕事紹介のため
  • サービスに関連するお知らせを送付するため
【第三者への提供】
弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
【個人情報の取扱い業務の委託】
弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
【個人情報提出の任意性】
お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【個人情報の開示請求について】
お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて(https://enfactory.co.jp/privacy)」をご確認ください。

お問合せ先:個人情報問合せ窓口
TEL 03-6869-6801
責任者:個人情報保護管理者 情シス/インフラマネジャー

戻る