• ボトムアップの営業改善で「会社を変える」! 走り続ける営業マン
  • 代表取締役社長CEO

    市原 晃太郎

    (いちはら こうたろう)

メーカー、卸元として上記本部へ提案営業、店舗への商材提案営業を約20年、人材派遣会社支社長としてメーカーへの提案営業を約2年、法人企業へのサービス提案営業(新規事業開発含む)を約10年と一貫して営業職に従事してきました。現在も米国ペットフード会社日本法人代表取締役社長CEOとして営業に日々邁進しています。

実績

  1. 英国家電メーカーの日本法人立ち上げ・安定化参画

    英国に本社を置く家電メーカーの日本新規参入にあたり、ゼネラルマネージャーとして販売企画(商品展示・販促キャンペーン)立案・実施。売上の安定化、販売シェア拡大に大きく寄与。

  2. 固定通信事業での法人営業改善

    エリアマネージャーとして大手家電量販店を担当。営業成績が評価され、中四国拠点の広島支社、高松支社を成績最下位組から上位組へ改革を行う。

  3. TV通販商材販売会社におけるボトムアップの営業改善

    TV通販商材利益200億を目指す卸部隊の責任者として日本中の販社、代理店への提案、交渉、クロージング等営業対応を行いながら、営業管理システムの見直し、営業マンのマインド、行動の 改革を実施。

  4. デジタル家電・光学機器メーカーでの新規事業

    中国最大規模のコンシューマー向けデジタル機器メーカーの日本販路を支援。ECサイトでの売上拡大に向けてSEO、リスティング、アフィリエイト等のWebマーケティングを指揮・実施。

  5. 人工知能サービスの新規立ち上げ・安定化

    人口知能法人の新規企業立上げに携わり、人工知能を使ったOCRサービスやソリューションの提案を約2,000社へ行い、サービス安定化を行う。

こんな課題を解決します(強み・得意な領域)

  1. 現場重視の指導・フォロー

    「言葉が理解できないから、意識が変わらない」「数字が残せないから、行動できない」「目標が明確でないから、結果が出せない」ということを常に意識して、数字・マインドをしっかりと共有し現場での指導を行います。

  2. 営業数字にこだわる新規事業

    現場でのヒアリング、販路を踏まえた新規事業の新規事業の安定化を図ります。

  3. 海外企業・事業の日本進出

    海外メーカーの日本進出並びに、販路拡大の実績を持ち、商材や時世にあった営業戦略・支援を行います。

プロへの質問

仕事をする上で大切にしていることは?
「走りながら考える」フットワークの軽さ、「やるか、やらないしかない」熱量のある成果主義をモットーに自ら数字にコミットする姿勢を貫いてきました。 現場に根差した業務の指導・フォローを得意としています。誰より先に人を称え、大きな声で笑い、企業やチームのムードメーカーでもあります。
このプロに問い合わせる

このプロを運営事務局よりご紹介することも可能です。
「プロ紹介コンシェルジュサービス」までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
プロ紹介コンシェルジュサービス