• 秒速で資料請求がやってくる!不動産Webマーケティングの匠
  • WEBコンサルタント

    丸山 中

    (まるやま あたる)

大手広告代理店にて主に新築マンションのWEB広告、プロモーションを担当。手がけた物件の戸数合計は4000戸以上。不動産ポータルサイト、リスティング、リマーケティング、DSP等を総合的に駆使し、不動産業界特有の資料請求や来場予約を獲得するスキルを身に付けました。

実績

  1. 不動産WEBマーケティング

    2007年から2014年までの間に、総戸数にして4000戸以上、新築分譲マンション販売時のWEBプロモーションを担当。様々なWEB広告の特性を活かして、物件の強みを訴求し、弱みを払拭することで、紙媒体の半額以下の獲得単価で資料請求、来場予約獲得を達成。

  2. WEBパッケージ企画・開発・販売

    新卒で就職した大手電気メーカーでのSE経験を生かし、不動産業界に特化したWEB解析・運用パッケージを開発。直販、大手広告代理店へのOEM提供し、導入実績は2008年から現在までで40物件以上。リアルタイム解析、ワンタッチレポーティング機能を実装することで、土日の集客状況を元に月曜の午前から企画立案できる体制を実現致しました。

  3. BtoBマーケティング

    WEB広告、同報メール、ステップメール、FAXDMを駆使して、リサイクルトナー販売のリード獲得、RFM分析に基づくCRM、ナーチャリングを実施。様々なスプリットテストを繰り返すことでノウハウを蓄積。1年後に、10%増の広告予算で2倍の売上を達成しました。

こんな課題を解決します(強み・得意な領域)

  1. レスポンス獲得サイトにおけるPDCAサイクルの構築、運用アドバイス

    BtoB,BtoC問わず、様々なレスポンス獲得サイトを立ち上げ、運用して参りました。常に仮説を立て続け、スプリットテストを繰り返すことで、PDCAサイクルを強力に回します。

  2. RFM分析を応用したレスポンス獲得サイトのCRM体制の構築、運用アドバイス

    以前、ダイレクトマーケティング業界の販促支援サービスを提供しておりました。その間に身に付けた、最終購買期間、購買頻度、購買金額から、見込顧客をセグメント化し、セグメント毎に効果的、効率的な実施施策を打つ手法を、レスポンス獲得サイトにて応用することで、獲得単価を下げます。

プロへの質問

若手の頃はどんなビジネスパーソンでしたか?
簿記1級を取ってからSEとして就職したので、部署で最も会計に詳しいSEとして会計システムの担当として重宝されました。その後、営業職として転職しましたので、部署で最もシステムに詳しい営業マンでした。複数の分野にまたがる強みを持つことで、独自性のポジションを築いていました。また、ある業種、業界の常識が、別の業界ではとても新しかったりするので、業界の橋渡しになることを意識していました。
仕事をする上で大切にしていることは?
「拙速は巧遅に勝る」です。もちろん十分な準備は行いますが、最後はやってみないと分からない。実施前の100の議論よりも、3度の簡単なテストマーケティングの方がはるかに有意義です。温め過ぎて世に出なかった企画の数々、チャンスの数々。成功の女神には前髪しかありません。女神の前髪を掴めるのは、今、この瞬間だけです。
サービス立ち上げ・成長に関して印象に残っているエピソードは?
WEB解析・運用パッケージを企画・開発後、自ら営業・販売も担当致しました。クライアント先への販売活動を通じて痛感したのは、十分な調査の上に立てた商品企画時の仮説と、セールスの現場での顧客ニーズとのギャップでした。パッケージへ顧客の要望を次々と取り入れていくこと、要望をセールスシートやプレゼンに反映していくことで、拡販の速度が飛躍的に速くなったことが印象的でした。
企業へのメッセージ
広告プランナーは広告の知識の他に、業界やその業界での販売手法に精通している必要があります。インターネット広告の場合は、それに加えて、IT関係全般に渡る技術的な知見が必要になります。技術者や広告マンを別々に雇用すると、お互いの解釈の相違から、思わぬ落とし穴に落ちることがあります。わたしは広告と技術の境い目の分野、いわゆるマーケティングテクノロジーの分野での知見を提供いたしまず。
このプロに問い合わせる

このプロを運営事務局よりご紹介することも可能です。
「プロ紹介コンシェルジュサービス」までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
プロ紹介コンシェルジュサービス