• DeNAでモバオクを立ち上げ!短期間で成果が見えるビジネスを構築
  • コミュニケーション・アーキテクト

    金井 路子

    (かない みちこ)

コピーライター・編集者を経て、1999年株式会社インデックスに入社し、携帯公式サイトを全36本企画から運営までを手がける。2002年株式会社ディー・エヌ・エーに入社。モバオク・モバコレ・skygate事業立ち上げ、ビッダーズ事業営業部長、モバオクマーケティング部長を担当。以来、モバイル・Eコマースを中心に、webサービス事業開発・運営、マーケティングコミュニケーション&デザインを経験する。

金井 路子のインタビュー記事を読む

実績

  1. モバオク事業立ち上げ

    2004年に、株式会社ディー・エヌ・エーにて「モバオク」事業の立ち上げを担当しました。ビジネスモデルの企画、サービスの企画、画面構成図・UI設計を中心に行いました。自社初めてのモバイル新規事業立ち上げとなり、初年度の流通総額300億円以上、翌年度の月会費有料化を経て、2007年には有料会員100万人を達成しました。

  2. M&Aした子会社のビジネスモデル変換

    2007年に、株式会社エアーリンクへ出向し、旅行代理店のオンライン事業化にマーケティング部長として参画いたしました。店頭窓口販売から、オンライン販売へのビジネスモデル変革期をチームビルディングと共に、事業立ち上げおよび、ビジネスモデル変換のリーダーを経験しました。M&Aした会社の社員と共にチームを組み、収益改善(過去7年間の単月赤字を、参画9ヶ月で単月黒字化)を行いました。

  3. ショッピングモール事業 売上向上

    2009年に、株式会社ディ・エヌ・エーのショッピングモール事業「ビッダーズ」のMD推進部(営業部とマーケティング部の統合)を発足させ、業務BPRおよび売上向上、事業利益率の改善を行いました。主にショッピングモールの売り手店舗全国4,200社に対する流通高向上を目的としたマーケティングサポートの強化と、コミュニケーション・営業手法を変更し、翌年営業部売上125%達成いたしました。

  4. 新規事業開発コンサルティング

    社内新規事業開発の経験を生かし、大手・中小企業を問わず、WEBを用いた新規事業開発のコンサルティングをしています。実績は2013年10月から現在までで8社です。メインはB2Cコミュニケーションサービス、専門カテゴリーメディア開発、Eコマース新規立ち上げです。主に、マネタイズモデルの企画立案、顧客開発・創出、WEBサービスの企画・要件定義を中心にコンサルティングをしています。

こんな課題を解決します(強み・得意な領域)

  1. 継続運用を意識した新規事業立ち上げ

    WEBサービスの新規事業立ち上げにおいて、想定顧客のニーズを考えるあまり、運用方法を想定しきれていないケースが見られます。WEBサービスは開始してすぐに結果が出るものではありません。サービス規模にあわせた運用フローや、業務効率を考えたツールの開発や導入などが必要です。ひとりでも多くの人に受け入れてもらうためには、どうすべきかと発想し、コンセプトワークから運用プラン・業務フロー構築までを手がけます。

  2. 営業利益率20%を確保したEコマース事業立ち上げ

    売りたい商品を持つメーカーにとって、Eコマースは販路が広がる、とても有効な事業開発であると思っています。とくに、Eコマースであれば、【安価に】全世界70億人に流通させることのできる可能性も高まります。しかし、Eコマースは通常の小売りと違い、販売チャネルによっては、利益がほとんど確保できない場合もあり、販売チャネルの見極めが必要不可欠です。そこで、営業利益率20%を確保する事業プランをご提案します。

プロへの質問

若手の頃はどんなビジネスパーソンでしたか?
まずは、「やってみる」ことからはじめるタイプであったと思います。前職の上司からは「CPUもメモリもスペックはいまいちだが、高速回転するPC」と比喩されたこともありました。マーケティングや事業開発においては、目標売上やKPI達成に向かって、とにかく施策を積み重ねて、地道にPDCAをまわすことこそ、成功への近道であるはずです。施策を積み重ねていくための企画力や実行力は誰にも負けない自信があります。
仕事をする上で大切にしていることは?
1つめは、ミーハーな気持ちを実行企画に落とし込むことです。マーケティングには「様々なことに興味を持つ力=ミーハー力」が必要であると考えています。クライアントの顧客が求めるニーズを理解するために幅広い情報収集が肝です。2つめはコミュニケーション・伝達力です。どんなに素晴らしい事業・サービスであっても伝わらなければ利用者は増えません。広告はもちろん、PRの手法にも精通できるように意識しています。
サービス立ち上げ・成長に関して印象に残っているエピソードは?
これまでのキャリアで一番印象に残っているのは、モバオクのサービス立ち上げ時に、KPI(会員数やPV)を毎日0時すぎにメール送信し、日次で把握できるようにしたことです。担当者のみならず、役員までもが日々のサービス成長動向に興味を持ち、全員が事業展開のアイデアを出すことで、成長のスピードはとても早かったことを覚えています。実施施策とKPIの進捗を連動させて共有することを大事にしています。
企業へのメッセージ
新規事業開発から、既存事業の変革・再生まで、様々な課題に対するこれまで実績を元に、実施期間を定めたコンサルティングを得意としています。短期間(3ヶ月〜半年程度)で事業貢献のできるプロジェクトを組み、成果が見えるコンサルタントとして、御社の課題解決をサポートいたします。担当社員と共に、小さな成功体験を積んだチームを創出することで、その後の事業展開プランやそこにまつわる作業タスクの整理までを行います。
このプロに問い合わせる

このプロを運営事務局よりご紹介することも可能です。
「プロ紹介コンシェルジュサービス」までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
プロ紹介コンシェルジュサービス