• 球団からKAUPONまで、既存の枠を超えた価値を生み出す仕掛け人
  • 事業開発コンサルタント

    金 麗雄

    (きん りょうん)

2004年楽天(株)入社、同年楽天イーグルス新規参入プロジェクトに参画。球団社長補佐兼事業本部長補佐として球団立ち上げの事業(ビジネス)面に従事。主にファンクラブを中心とした個人向けCRMマーケティング、新企画の立案を担当後、2008年に退社。2010年キラメックス(株)に取締役として参加。日本初のグルーポン系サービスKAUPONの立ち上げを行い、2012年に同事業を売却。現在は同社にてIT教育事業であるTechAcademy事業に従事。

実績

  1. 楽天イーグルス立ち上げ

    2004年に球団の立ち上げに参加。新規球団設立という前例のない事業をゼロから半年で立ち上げるという経験を得る。主にファンクラブ(球団のロイヤルカスタマー)のCRMシステム導入、会員企画、獲得、ファン感謝祭イベントを担当。無料会員10万人の獲得に成功。球団は初年度黒字を達成。

  2. KAUPON立ち上げ

    2010年日本ではほぼ初となるグルーポン系サービスをローンチし半年で会員10万人、VCからの資金調達から事業売却までをCOOの立場として経験する。

  3. TechAcademy立ち上げ

    2012年よりIT教育事業だるTechAcadeyを立ち上げ。個人向け法人向けにプログラミングをはじめとしたITリテラシーの向上、エンジニア教育を提供する。2年で大手IT大手企業を中心に導入実績多数、個人向けも現在受講生が急拡大中。

こんな課題を解決します(強み・得意な領域)

  1. 新規事業の立ち上げ

    これまでのキャリアで一貫して新規事業の立ち上げに関わっており一定のローンチ実績を作ってきております。既存のリソースにITを掛けあわせた新規企画、マーケティング戦略、営業戦略の立案を得意としています。

プロへの質問

若手の頃はどんなビジネスパーソンでしたか?
1年目で球団立ち上げという大きなプロジェクトにアサインされたため、自分の頭で考え行動することが求められました。またどういう困難な状況でも打開策を探して諦めない姿勢も養われたと思います。
仕事をする上で大切にしていることは?
過去の常識や前提知識にとらわれずゼロベースで考える事。社内社外問わずコミュニケーションはFace to Faceの関係性を重要視しています。
サービス立ち上げ・成長に関して印象に残っているエピソードは?
繰り返しになりますが半年で球団を立ち上げて、仙台での開幕戦にて実際試合が行われお客様が満杯に入っている様子を見た時は感無量になりました。
企業へのメッセージ
今私は主にIT教育をメインの事業としています。IT業界以外でもインターネットを組みあることでイノベーションが起きると信じています。
このプロに問い合わせる

このプロを運営事務局よりご紹介することも可能です。
「プロ紹介コンシェルジュサービス」までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
プロ紹介コンシェルジュサービス